blog

楽健寺酵母の作り方動画公開!まんまるパンのレシピ日本語版、英語版も完成しました♪

今年6月に「着物でひなたぱんバージョンの楽健寺酵母の作り方動画を作りたいな♪」って呟いたら、心やさしき、愛深き、お友達が集まってくださり、ドリームチームが結成されました。

 

そして、着物を着付けていただき、念願のたすき掛けをさせてもらって(夢だったの❤️)

ひなたぱん初の楽健寺酵母の作り方動画を撮りました。(動画のURLは一番下に添付しますね♪)

力を貸してくれたお友達が素敵な方ばかりで、その道のプロばかり。「ひなたぱんでなんか面白いことするの?」とお仕事や家庭のことでみんな多忙な中、わざわざ神戸まで足を運んでくださり、撮影と相成ったのです。

ドリームチーム紹介

カメラマン、編集をしてくださった平松ゆかりさん

平松ゆかりさん(ねねさん)は名古屋のカメラマン。その人だけの物語を感受して切り取ってくれます。ひなたぱんのホームーページの写真もねねさんによる撮影のものがたくさんあります。いつもひなたぱんの新しい側面を切り取って見せてくれる人、内側に秘めたひそやかな物語を映し出してくれる人なのです。

 

ねねさんは今、100人撮影をされています。私も先日神戸の素敵なスタジオで撮影してもらいましたよ。スタジオ撮影って、カメラマンと自分の二人きりなので、とっても安心して、そして集中して撮影してもらえます。心の整理にもなるし、未来を決める、予祝する、そんな機会としても本当に素晴らしい場だと思うんだよね。ねねさんの100人撮影に行ってみてね。

ひなたぱんのことをよく知ってくださっていること、そして何より、楽健寺酵母を愛してくださっているので、安心してねねさんのカメラの世界に入っていけます。

この照明も持ってきてくださったんだよね。本当に本当に本当にありがとう!!!!!動画のことも勉強してくれたとのこと。本当になんて愛の深い人なんだ。ひなたぱん、楽健寺酵母を大事にしてくださるその懐の深さと暖かさに感謝がとめどなく溢れてきます。

監督 小堀美沙紀ちゃん

可愛すぎる監督、京都のカメラマン、小堀美沙紀ちゃん。京都のカメラマンです。私もなんども何度も彼女に写真を撮ってもらっていて、「可愛い」を誰よりも引き出してくれるカメラマンです。みさきちゃんは今秋の50人撮影が始まったところ。あと残り少ない枠しかありませんよーーー。あなたの可愛いを切り取ってもらうチャンスなのです💛

可愛すぎるはずなのに、当日は「山本あゆみに圧をかける担当」になって登場  笑

ほら。ほらほら。誰かに似てる・・・汗(誰に似ているかはご想像にお任せします  笑)

なぜかこんな小芝居も・・・笑 この人といるといつもどんなところでも笑いになる。あらゆる意味で私を私らしくいさせてくれてありがとう!!!あなたにしかできませぬ💛

助監督・撮影風景カメラマン 廣田久美子ちゃん

廣田久美子さんは和歌山のカメラマン。赤ちゃんの写真や、お母さんと子供の写真を愛情ターーップリで撮ってくれますよ♪この冬からは親子写真レッスンもするそうなので、是非是非問い合わせてみてね。

 

くーちゃんはいつも私の癒しの人。超絶できる女なのですけど・・・いつもその場全体を見て、空気を柔らかく、そして前に進めるためにアクションを起こしてくれる人。優しいんだよ。本当に。くーちゃんに甘えっぱなしな気がします、私。いつも助けてくれてありがとう。(あ、だんだんラブレターみたくなってきたぞ)

監督用の小道具、そしてこのかちんこを持ってきてくれたのは他でもないくーちゃんなのです 笑 おかげでたくさん笑って、安心してできたよー💛

そして、撮影風景をカメラで撮ってくれてたり、全体見たり。助監督したり。遠くから本当にありがとう!

通訳 中谷祐子さん

裕子さんは実は中学時代からの同級生。大人になって、再会し、今ではこんなにディープにお付き合いしていただいています。中学時代から賢かった祐子さん、なんと理系だというにも関わらず、通訳もできるとな!ひなたぱんのホームページを作ってるねん、そんな話をなんとなくした頃から、「英語でも作ったら?」って提案してくれてたのです。

英語でひなたぱんの少し不思議な独特な世界観を表現してもらうって、なかなか大変な作業だったはず。

楽健寺酵母のことをもっと知りたいと、継続コースにもきてくださって、今菌達と仲を深めていらっしゃるよ♪翻訳するって、そのくらいその世界にダイブすることなんだなあ。彼女のその真摯な姿勢に背筋がシャンと伸びるのです。

プロの横顔。かっこええなあ!!!

たくさんサポートしてくれてありがとう!そして彼女には英語のレシピ版もお願いしたのでした。ここ1ヶ月はそれに奔走していました。(これについては後ほど改めて書きますね。)

着物着付け 出先由希子さん

由希子さんはプロの着物の着付け師さんです。ご自身の着物をひなたぱんのイメージに合うのはこんな感じじゃないかな?とアイディアをたくさん出してくださり、当日はたくさんの荷物をキャリーケースに入れてきてくださったのです。

着付けはすんごくスムーズかつ、素敵で、あっという間に着物を着せていただきまて、その技術力と経験値が半端ないなと感動。貸してくださった着物が本当に可愛くて、由希子さんのセンスが大好きだなあって心から思ったのです。

 

何度もこうやってお袖の所を直してくださったり、着物の乱れを直しに入ってくださり、本当に感謝感謝。プロだなあ。かっこいいーーーーー!!!!!(萌えっ)

由希子さんもまたひなたぱんの継続コースメンバーなので、菌達と仲良し💛力を貸してくださったのが菌と仲良しの由希子さんだったから、菌たちもとってもはしゃいでおりました♪酵母の入った容器の蓋を開けると覗き込んでしまうのが、酵母菌と仲良しになっている証しだね。由希子さん、ありがとう💛

ヘアセット 藤崎未歩ちゃん

みほちゃんは尼崎で活躍するプロの美容師さんであり、カメラマンです。お人形みたいなお顔なのだけど、情に厚くてとってもピュアで、そんな姿に私は萌えってしてます!

朝早くにうちに来て髪型を作ってくださってね、その時の横顔は職人!かっこええのですよ!!

髪の毛のセットで面を作るのって難しいって聞いたことがあって、今回は大正浪漫風にしようって、みほちゃんが提案してくださったのですが、すごく面が多いよね?!これ、めっちゃ技術が必要な髪型だったと思うのです。おまけに、花を挿したいというか私のぶっ込み企画を形にしてくれてね、みほちゃん、本当にありがとう。

髪の毛触ってる時とは打って変わって、カメラもつと、こんな風に可愛らしい女の子のお顔に。

ピュアで、たくさんのことを感じていたみほちゃんは、「こんな風にみんなで1つのことを作り上げるってすごい!」って涙がきらりん。なんと可愛い人なのだ!と私の萌えスイッチが入ってしまいました。うふふ。みほちゃんありがとう!

料理アシスタント マサキエミコさん

エミコさんもね、ひなたぱんの継続コースメンバーで、ひなたぱんファミリーの一員です。酵母菌とも仲良し♪お料理がなんせ上手で、手が正確で細やか!そして速い!!!気配り完璧で、視野広い!!!いやーアシスタントしていただいて本当にやりやすかった💛

言葉を発しなくともわかってくれて、サッと動いてくれてて、本当に「痒い所に手が届くよーーー!」ってありがとーーー!って。何度思ったでしょうか。語彙の少ない、多少テンパった私をスマートにサポートしてくださったから、滞りなく進んだんだよねえ。ひなたぱんのキッチンを知り尽くしておられますしね💛

菌たちへの愛情が濃ゆいしね。菌たちも私も委ねてましたよ💛みんなのおやつにどーぞって、美味しいフロランタンを作ってきてくれててね、みんなの心もお腹もエミコさんの優しさに満たされたのでした。

撮影風景カメラマン はたみちこちゃん

みちこちゃんは淡路島のカメラマン。家族の日常の風景の中にある、とっても大切な瞬間、温かな空気、思いやりがたくさんこもった写真を撮ってくれます。淡路島の素敵スポットもたくさん知ってて、その情報は瞬間瞬間でアップデートされていますので、淡路島の素敵な場所での撮影もオススメですよ💛

 

ひなたぱんの継続コースにもずっときてくれていて、彼女はもはや家族。笑

パン以外もいろんなところでご一緒しているのです💛みちこちゃんがひなたぱんに初めてきてくれて日のこと、覚えています。そこからカメラに出会い、どんどんとその個性が柔らかく開いていきました。私の最初のカメラを引き継いでくれたのが彼女です♪

 

素敵に開花していきながらも変わらずひなたぱんを大事にしてくださり、変わらず関わってくださる。そしてそれがなんだか「楽しいんだもーもん♪」っていう空気を身体中から放ちながらそこにいてくれる、関わってくれるので、私は本当に愛おしい人だなあと思わずにはいられないのです。

今回の写真のほとんどをくーちゃんとみちこちゃんで撮ってくれていて、写真が・・・ないよう 涙 本当にありがとうね。ありったけの感謝を!!!

スペシャルサポーター 下地ちひろちゃん 松本優子ちゃん

当日はお仕事で来れなかったけれど、魂で参加してくださってたお二人ー💛💛💛そして、この動画の撮影前からメッセンジャーでやり取りをしてきていたのですが、そのバックヤードでのアイディア出しをしてくれていました。本当にありがとう!!!どれだけ支えられたか言葉では言いつくせませぬ。お腹の底からありがとうーーー💛

感謝と感謝と感謝と。

今回、お忙しい中、ひなたぱんの夢の企画に力を惜しみなく貸してくださった皆様に心から、いえ、お腹の底から感謝を。言葉で言いつくせないほど、なんだかとてもとても素晴らしい体験だったのです。

1つの目標に向かってみんなで力を出し合って、作っていくってすごく素敵だったのです。一人では決して見ることのできない景色を見せてもらえました。

楽しいことしたいね!っていう純粋な思いと、プロだからこその真剣さと、そして思いやりとで構成された純粋な大きなエネルギーが螺旋状にブワーーー!って駆け上っていくようで、ただただ圧倒されました。

 

菌たちと生活していて思うことは、彼らがそれぞれの個性をまっすぐに伸ばしながら、得意なことだけをやって生きあっている様子の美しさ。彼らを見ていて感動するところがそういうところなんですね。菌たちみたいに、得意なことを生かして、伸ばして、それでみんなと生きあっていくそんな社会、そんな世界が人間の世界にもできたらいいのになあ、ってずっと思ってきました。

その片鱗を今回の動画撮影では体験させてもらえたなあって思うのです。これは錯覚じゃないと思うのね。

 

それぞれの得意を持ち寄って、思いやりと楽しいねのエネルギーで宝物みたいな動画が生まれました。

 

そしてその過程は最高に楽しかったんだよね。

 

今回このプロジェクトに関わってくださった全ての皆様に何度ありがとうを言っても足りず、感謝のお返しさせてもらうつもりです💛ありがとう。ありがとう。

そしてこちらがみんなと作った楽健寺酵母の作り方動画です。

楽健寺酵母の作り方 ひなたぱんバージョン (英語通訳付き💛)

動画をみて酵母の作り方がわかって、楽健寺酵母に興味を持ってもらえたら、ぜひ菌をつないでみてください。とっても楽しい生活が始まりますよ♪

そして、さらにパンも作りたいなって思ってくださった方に、ひなたぱんの看板娘、「まんまるパン」のレシピを販売することにしました。日本語版と英語版を作っています。この英語版の制作は動画の通訳をしてくれた中谷裕子さんのご尽力をいただき完成させることができました。裕子さん、ありがとう!!

まんまるパンのレシピは“HINATAPAN STORE”で販売しています♪

関連記事一覧

最新の記事