blog

楽健寺酵母のタルトとキッシュが生まれたよーーー♪

二日前、継続コースのすべてのレッスンが終了した日にそれはやってきました。

 

そう、パッション!!!

 

前まではね、継続コースの卒業 シーズンって、みんなを送り出したら、倒れてました。全力でやってるから、エネルギーがゼロになるギリギリまででやってたんですね。でもね、この二年、限界突破を繰り返してきた結果、キャパシティが広がっていた模様。倒れるどころか、終わった途端に次にやってみたい企画が2つ生まれ、パッションも受け取り、作りたいものが山盛り状態に。

 

卒業の最終回の翌日は名古屋でカレーとナンの会でしたから、苦手とするパッキングをせねばならず・・・作りたいもののイメージが流れ込んできて溢れ出てしまいそうで、あわあわしました。笑

 

名古屋の買い出しに出かけたはずが、きたイメージの食材探しをうっかりしてしまい(笑)

寄り道せずにまっすぐ帰宅。仕事と家庭の切り替えによくコーヒー飲むけれど、それもパス!

未だかつてないスピードでパッキングを終えまして(自分でも信じられない!できるやん!)

いざ💛

生地を一つ作るつもりが、手を動かしているとどんどんまた流れ込んでくる菌からのイメージ。三種類も作ってしまった 笑 すぐには次の段階には入れないので寝かせて。私は名古屋へ♪

名古屋から帰ってきたらこんなことに!パンッパンやん!!!

とあることで凹んでいたんですけどね・・・「凹んでる場合ちゃうでーーー!あゆみちゃーん!早くーーー早くーーー♪」と菌たち。落ち込んでる場合じゃないやって切り替えて、菌達と遊び始めました。愛あるスパルタです。

 

子供の頃からお菓子作りが大好きで、遠い昔にタルト作ったなあって懐かしく思い出しながら。遠い昔の記憶も手は覚えてますね。どう動かしたら良いのか、ぜーんぶ知ってました。

 

ちなみに私は「型」が好きで、高校生の少ないお小遣いのほとんどをケーキの型に費やしたと言っても過言ではないです。このタルト型も高校時代に買ったもの。久々に登場です。

このタルトとキッシュの試作をしていたら次男が帰宅しまして、二人で一緒に作りましたよ💛なかなか優秀な助手で、溢れる愛情と優しさとワクワクで生地や道具に触れてくれてました。嬉しかったなあ。そして、私の手元の写真を撮ってくれたのは次男です。

(なかなか良いやーん💛と褒めちぎっております。臨場感と躍動感がある写真だなって感じました。)

さて、そうやってできたものが何なのか・・・お見せしますね。ひなたぱんと菌達が次にあなたにお届けしたいのはこちら💛

タルトと

キッシュです♪素敵でしょーーー💛

味見してくれた次男は食べた瞬間に目がぱっちり開き、小鼻が膨らんでおりました。美味しいって反応をしかと見届け、「どう?」と声をかけると「美味しいーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」とのことでした♪

 

私と菌達ガッツポーズです。これはなかなか可愛い子達が生まれましたよ💛フェイスブックで投げかけたところ、たくさんの方が反応してくださり、レッスン受けてみたいとコメントやメッセージいただいております。こんな素敵な子達生まれたら、やらないなんてありえへんよね💛

 

というわけで、近いうちにイベントレッスンを立ち上げることにしました。参加したいよって方はライン@かメッセージから一言いただけると嬉しいです。

 

カミングスーーーーン💛

 

ひなたぱんのらいん@に登録してね。

 

 

 

 

関連記事一覧

最新の記事