blog

楽健寺酵母で作る世界の美味しいテーブル〜イギリス編〜

楽健寺酵母と作る世界の美味しいテーブル、イギリス編のローストビーフサンドができたよ♪

低温調理したローストビーフをカリッとトーストしたカンパーニュでサンドしました。レタスとトマト、それからたっぷりの粒マスタードを挟んで大きいお口を開けて頬張ってみましょう♪

美味しいよーーー♪このサンドイッチを作っているときに次男がいい香りに気づいてキッチンまで覗きに来ました。ひなたぱんのご意見番ですので、さすがです!お味見をお願いしたところ・・・

カンパーニュをカリッとトーストして(お気に入りの網で直火で焼くのがいいんだよね♪)

「うんまーーーーー!!!」とのことです。笑

イギリスのお料理って美味しくないっていうイメージがありますが・・・ひなたぱんと低温調理の掛け合わせで、そんなイメージをひっくり返してしまいましょう♪楽しみだな^^

 

ひなたぱんのキッチンでは美味しいものと楽しいがたくさん生まれていますよ💛楽しいから生まれてくるものが大好きだなあと思います。新しいチャレンジも本当に大好きでこれからも自由にその翼を広げていきたいなって思っているのですけど、変わらないものもあります。

それはどんなお料理をどんな素材で作っていたとしても、表現の方法がどんどん変わったとしても、ひなたぱんが生徒さんたちにお渡ししたいことは、

 

楽健寺酵母を真ん中に、日常を楽しく豊かにしていくお手伝いを、人生が楽しくなるパン教室であり続けようということ。お料理って楽しいし、出来上がったものを分け合って食べるってとても幸福なことだと思うのです。

笑顔の食卓が増えたら素敵だよね。あなたのテーブルを笑顔でいっぱいにしませんか?

 

10/24の朝9時から12月スタートの継続コースの募集が始まります。ひなたぱんのレッスンは1dayレッスンもたくさんあるのですけれど、菌達と仲良くなってもらうのにはやっぱりどうしたって継続的に触れ合ってもらうのが一番です。

あなたと菌達が仲良く楽しくぱん焼きがでご自宅でできるようになるように、山本が伴走する継続コースはひなたぱんの一押しオススメコースですよー^^

 

パン屋さんに売っているような美味しい天然酵母のパンがいつでもお家で焼ける、もしも失敗した時のリカバリーもできるようになったら、パン焼きのハードルがググッと下がると思います。

 

そんなことを楽しいお料理の実習の中でお伝えしていくよ♪

ひなたぱんの天然酵母のパン教室5回継続コースはこちらから♪

 

 

関連記事一覧

最新の記事