blog

楽健寺酵母で作るチョコレートと岩塩のタルト

楽健寺酵母で作るタルトの試作が止まりません。あれをあれしたらこうなるのでは?とか24時間、寝てる間もずっとアンテナが立っている状態です。笑

 

タルト生地も改良され、バター、卵なしで、カリッと軽い素敵なタルト台ができたのです♪この台さえ焼けるようになったら、あとは無限大にレシピが広がって行きます。素敵でしょう?ワクワクがとまらないのです。

ワクワクとまらなすぎて、今日生まれた方がこちら。チョコレートと岩塩のタルトです💛夏にチョコレートタルトってどうなん?ってちらっと思ったのですけれど・・・なんだか素敵な予感に手が止められず・・・できちゃったのです。出来てみたら本当に素敵な子でして、あらゆる角度から愛でて写真とりまくりました。笑

 

キンキンに冷やして、岩塩をパラリとかけて冷たいうちに食べたら、うふーーーーーって言いたくなること間違いなしです。美味しいからね♪

 

長男に試食してもらったらね、「ありありのアリだね」とのこと。これね、超褒め言葉ですよ 笑

 

秋冬にお出ししようかとも思ったんだけど、パッションは今なんでね、やるよね。何人かの愛あるお友達から「うん、秋冬のレシピだね」とアドバイスももらったし、杉浦ちかちゃん(このホームページを作ってくれた素敵な女性です。)も同じように、秋だね、って言ってたんだけど、私の勢いみかねてなのか「止めても無駄なんでしょ 笑」とのこと。

 

ええ、ええ、よーーーくご存知で   笑

 

だって美味しいんだもん、止めても無駄よ💛みんなとこれ食べたいし作りたい、のです。夏だけど。すぐ溶けるけど。(だからこれはお持ち帰りはできへんやろな、その場で食べる感じかな。まだ未定だけどね。)

 

この小さなタルトをたくさん並べられたら、とってもとっても可愛いことになるでしょう♪想像してみてーーー。ね。ねねね。萌えがとまらないです。その景色、ぜひみたい♪

この小さなタルトでカラフルにみんなと遊びたいなって思っています。楽しみにしていてね♪ありがたいことに、神戸のレッスンは全日程満席となりました。東京での開催は8/11 で、こちらは後4席。ぜひご参加くださいね。詳細はこちらをご覧ください。→『楽健寺酵母で作るタルトとキッシュの会』

 

小さなタルト型もたくさん仕入れました。うふふ。楽しみ、楽しみ♪菌達もワクワクそわそわしてますよ。みんなと美味しいもの作って笑顔でニコニコしたいのだって。

夏休みにかかるこのタルトとキッシュの会、子供とお母さんで一緒にやってみたい人はいるのかな?楽健寺酵母菌は夏休みの自由研究にもとっても良い題材だと思います。うちの子供達は研究してました。興味ある方いたら、LINE@から連絡くださいね。

 

 

 

関連記事一覧

最新の記事