blog

ひなたぱん図鑑4 楽健寺酵母で作るタルトとキッシュが仲間入り

楽健寺酵母からのラブレターが唐突に舞い込み(時と場を選ばないのは・・・彼ららしいけどね)、「今度はキッシュとタルトを作ろうよ💛」ということで、ひなたぱん山本ときめきが止まらなくなり、結構タイトなスケジュールであったのですけれど、試作を重ね、可愛らしい子がたーーーくさん生まれましたよ♪

 

というわけで、ひなたぱん図鑑に入る新メンバーをご紹介です。

楽健寺酵母のタルトとキッシュのご紹介

ほうれん草のキッシュ

薄く薄く伸ばした生地にたっぷりのほうれん草とベーコン、チーズを入れて焼きました。香ばしくてとってもいい香りです。通常キッシュより、さすが楽健寺酵母の生地で、しっかりしてて美味しい!噛めば噛むほど美味しいー♪

チーズタルト

マヤナッツコーヒー生地にクリームチーズのフィリングを流し込んで焼き上げました。とっても美味しいよ💛ひなたぱんのご意見番(次男)大絶賛の太鼓判です。笑

アーモンドクリームとブルーベリーのタルト

ラム酒を効かせたアーモンドクリーム生地にオーガニックのブルーベリーのシロップ漬けをたっぷりのせて一緒に焼き上げました。大人の美味しさです。濃いめのミルクティーと飲みたいね。

 

レアチーズケーキ風のフルーツタルト

焼き上げたタルト台にレアチーズケーキ風のアパレイユを流しこみ冷やし固めました。そこに季節の大好きフルーツを飾ったら、とびきりときめく可愛い子が生まれました♪さくらんぼってなんでこんなに可愛いのでしょう💛マスカットや、マンゴー、レモンやライムも素敵になりそうだな。

ズッキーニのキッシュ

富士子ベーコンとズッキーニのキッシュ。富士子ベーコンってなんてこんなに美味しいのかな。いただいた富士子ベーコンを大事にここに詰め込み焼いてみたよ。やっぱりほっぺた落ちそうでした。キッシュの台は全粒粉入りで塩をもう少し強めよう。(自分用覚書)

ブルーベリーのタルト

抹茶生地にレアチーズ生地を流しこみ、フレッシュのブルーベリーを敷き詰めました。これはもう、はい。間違いないね💛

 

楽健寺酵母のタルト、キッシュ台が作れたら、あとはクリエイティビティ次第で、いかようにでも無限大にアレンジが広がっていくタルトとキッシュの世界!

 

楽しいねえ♪

 

この素敵なタルトとキッシュが皆さんと作りたいときんも私も張り切っております。イベントレッスンとして立ち上げ、神戸と東京での開催が決まりました。詳細は『楽健寺酵母で作るタルトとキッシュの会【神戸】【東京】』をごらをご覧くださいね。

受付開始は明後日(7/8)の朝9時からです。

 

よかったら楽健寺酵母と私のユニット(ひなたぱん)に遊びに来てくださいね💛あなたと菌をつなげることを楽しみにしています♪

 

ひなたぱんのライン@に登録してね。いち早くひなたぱんの情報をお届けしています♪

関連記事一覧

最新の記事