blog

楽健寺酵母のcrispy waffle生まれたよ♪

ひなたぱんの楽健寺酵母のスイーツ、またひとつ素敵な子が仲間入りです♪私と菌の美味しいもの作りは唐突に始まります。今回は8月11日の東京でのタルトの会の帰りに小桃堂のいくとうひさよさんに連れて行ってもらったワッフル屋さん。

なんじゃこりゃ💛萌え🧡となりまして・・・ワッフル屋さんの前に連れて行ってもらっていたクレープ屋さんで受け取ったパッションと相まって、ワッフル熱。(神戸帰宅後本当に熱が出たから・・・面白いもんです。)

 

発熱しながらもワッフルの型を検索。頭の中でどんどん進んでいくから形にしていかないと溢れて行ってしまいそうになります。そして出来上がったのがこちら。楽健寺酵母で作った初めてのワッフル!ふわっとワッフルです。

 

わおー!と子供達  笑

そしてこちらが、一晩寝て、朝一起きて作ったもの。下に引いている緑は豆乳カスタードの抹茶味です。ワッフルとイチゴのアイス(レディーボーデン)を合わせました。思いの外、レディーボーデンのイチゴアイスの色が薄くて・・・ちぇーってなりました。(自分で作るのが良いね。時間があるときに仕込んでおこう♪)

 

朝一起きてまずキッチンでこんなことを始める私は、なんだか本当にクレイジーだなって思います。でも楽しい💛

 

そして、このふわっとワッフルを作りながら、もう一つ作りたいイメージが来ていて、それがこちら。cryspy waffleです。パリッパリで美味しいんだなーーー♪

 

子供達、「わおーーー!!!やばいねーーー!」(ひなたぱんのご意見番は我が家の子供達です。彼らの反応がいいときは絶対いいんだよね。むふふ。)

で、このパリッパリのワッフルを使って作りたかったのがこちら。「夏のcryspy waffleレモン味」

 

この絵を見たかったの。それで、台風迫る中、台所であーだこー出していたわけで、やっとこうやって形になると、本当に嬉しいのですよ。

 

子供達の反応「うふふふふ」だって💛美味しい〜って気持ちが溢れてしまった模様です。特に、長男の嬉しそうな顔には、心の中で私ガッツポーズしましたよ。

見たかったのこれこれ!そんなお皿が作れたら・・・そのあとはもうねえ、呆然としてしまうことが常。あしたのジョーの真っ白モードと呼んでいます。(大丈夫、しばらくボーゼンとしたらまた戻ってこれますので)

 

振り返ってみるとですよ11日にパッション受け取って

12日に発熱(ワッフル熱って名づけよう 笑)しながらもワッフルメーカーと、焼き型を買う

13日にワッフルメーカー受け取り

14日にふわっとワッフル生まれる

15日ふわっとワッフル完成。さらにcrispywaffle完成

 

とこんなタイムスケジュールでした。ちなみにひなたぱんは12日からお盆休みだったんだけどね。家族との時間を大事に過ごしながら、相変わらず酵母菌たちと戯れていました 笑

 

パッションを受け取っても形にするって、私の強みでもあるのかもしれません。パッションが来たら待った無しです。受け取ったイメージが溢れていきそうで。いてもたってもいられなくなります。ご飯食べるの・・・忘れます、うっかりすると水飲むのも忘れてます。台風の中ミントをとりに庭に飛び出してしまいます。(おかげで一瞬でずぶ濡れでした 笑)

 

でもね、ほんとのほんとに彼らとの美味しいもの作りが私にとっての最高の遊びで、彼らと一つになって没頭している時って最高に幸せなのです♪

 

とても素敵なレシピができて、ほっと一息ついていますが、秋のwaffleとか、冬のワッフルとかも、サラダや低温調理のお肉と合わせたレシピも作りたいなって思っています。どんな子たちが生まれてくるのかな。楽しみにしていてくださいね。

 

ひなたぱんの1Dayレッスンでご利用いただける(イベントレッスンや少し難しいパンのレッスン含めてご利用いただけます)3回綴りのお得な回数券を8月26日から1週間の期間限定で、数量限定で販売します。ぜひご利用くださいね。(レッスンスケジュールはアップしていますが、ワッフルが突然生まれたみたいに、イベントレッスンがぽこぽこ入ってくることが予想されます 笑)詳しくは→こちらを!

ひなたぱんとお友達になってね、LINE@でコミュニケーションとりませんか?

facebookでも日々のこと色々と綴っています。フォローしてね💛

 

関連記事一覧

最新の記事